DMM FXのプレミアチャートの最近のブログ記事

DMM FXのプレミアチャート

DMM FXのチャート機能である「プレミアムチャート」が、アップグレードによってさらに使いやすくパワーアップされました!今までの基本的な構造はそのままで、新たなインターフェイスの追加によってパフォーマンスが大幅に上昇しましたね。さらに使いやすくなったプレミアチャートをぜひ試してみましょう。今までプレミアチャートを使ってきたドレーダーはもちろん、始めてプレミアチャートを使う人でも安心の使いやすさです。ヒロセ通商のlionfxのlionチャートと全く同じですが・・・。


premiere.jpg

プレミアチャートの特徴としましては26種類もの豊富なテクニカル分析が搭載されています。
トレーダーが求める多彩な分析を強力サポートします。

テクニカルツール上のパラメーターは表示本数などを自由に変更可能など、
カスタマイズ性にも優れています。

さらにテクニカルラインも好みのカラーに変更可能で自分だけの見やすいチャートに表示変更ができます。チャートは人気のローソク足などを中心に、トレンドフォロアーに人気の平均足など多彩な種類が用意されています。

トレンド系は13種類。
・移動平均線・ボリンジャーバンド・エンベロープ・回帰トレンド・HLバンド・加重移動平均線
・一目均衡表・指数平滑移動平均線・線形回帰分析・ピボット・スパンモデル
・スーパーボリンジャー・パラボリック

オシレーター系も13種類。
・モメンタム・ストキャスティックス・Aroon-Indicator・RSI・CCI・Aroon-Oscillator
・移動平均乖離率・ウイリアムズ%R・ROC・MACD・DMI・ATR・RCI

充実したテクニカル分析とカスタマイズ自由な表示機能で、自分の投資手法に合わせた分析も可能です。また、リアルタイム描画表示のレートは、BIDレートに限らず、 値">ASKレートに変更できます。しかもワンクリックですぐに表示切替ができるからトレード内容に合わせてすばやい変更が可能です。

hikaku.jpg

またこのプレミアチャートでは違う通貨ペアを同一チャート上で表示比較できます。
逆相関関係の通貨ペアを比較検討する時などすごい便利ですし、さらにDMMCDFで取扱っている、金銀や原油の商品や日経225、ダウ、S&P、ナスダックの指数もチャート上で表示できます。ここがヒロセ通商のLIONチャートとの違いでもあります。

dmmfx.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちDMM FXのプレミアチャートカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはDMM FXのスマホツールです。

次のカテゴリはDMMFXのPC取引ツールです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.3